2009年12月初旬の「期間限定利用者登録」のお知らせ

 

「まだ利用者登録していないけど12

 

12~13日のドッグエリアに参加したい」

 

という方に朗報!

 

利用料を当日受け付ける「期間限定登録」を、125日早朝から1212日午前10時までの間に限って実施します。

 

1114日、15日の新「ドッグエリアのがわ」では、事前登録と現地登録を受け付けましたが、12月は現地登録を行いません。そのため、12月初旬から「きたみふれいあい広場の監視員詰所」(中央トイレの横です)で用紙(利用のしおり、チェックシート)を配布し、必要事項を記入して書類をそろえたら、同じ詰所にある郵便受け(ドッグエリア利用登録受付ボックス)に投函してもらうことにしました。その際、監視員詰所では金銭の授受ができないので、利用料300円は銀行か、ゆうちょの口座へ振り込んでいただくようお願いしてきました。

 

しかし、予想以上に、問い合わせが多く、12月の利用希望者が多いと思われるので、利用料の300円を当日現地で受け取り、その場ですぐに利用票をお渡しできる方法を考えました。

 

125日早朝から12日午前10時までに限った期間限定登録の手順は、以下の通りです。

 

1)まず、このホームページから「チェックシート」をプリントアウトするか、きたみふれあい広場の監視員詰所(電車基地のうえ、公園の中央部にあるトイレの隣です。電車基地の上の部分は犬が入れませんので、愛犬は連れて行かないでください)で125日朝から配布する「チェックシート」と「利用のしおり」(利用案内とほぼ同じ内容です)「利用規約」を入手する(受付ボックスの設置も125日朝からです)

 

2)チェックシートに必要事項を記入して、犬鑑札と狂犬病予防注射済み票(平成21年度)のコピー(コピーが黒くつぶれる場合は、横に自治体名と記号番号を手書きで記入)を同封して、きたみふれあい広場の監視員詰所にある、郵便受け(ドッグエリア利用登録受付ボックス)に、必ず1212日午前10時までに投函する(時間厳守)。その際、チェックシートの右上の[入金]欄の上に<当日>とひと言書き添える

 

3)12日の午後2時~5時、ないし13日の午後2時~5時の間に、「ドッグエリアのがわ」の現地に300円を持っておいでいただき、お名前と電話番号、愛犬の名前が確認できたら、お支払と引き換えに利用票をお渡し。

 

そしたら、その時点からすぐに、ドッグエリアが利用できます。もちろんこれまでに利用登録した方は、受け付け不要で利用できます(必ず利用者カードをお持ちください)

 

なお、1月以降の日程は近く発表しますが、1212日午前10時以降は、原則「振込登録」になりますので、「利用案内」の(3)をご確認ください。

 

以上よろしくお願いします。

 

11月の「ドッグエリアのがわ」の写真や動画も近く公開します。

 

                  野川ドッグエリアの会 事務局

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です